私たちに関わる全ての企業と人々の成長のために
GwPコンサルティング株式会社

財務コンサルティング

  • TEL:03-6215-8416
  • 受付時間:平日9:00~18:00

こんなお悩みありませんか?

財務や数値管理にあたって、以下のような悩みを抱えているお客様が多いです。

  • どの事業や部門、商品が赤字なのかわからなず、有効な意思決定がしにくいため、利益管理体制を再構築したい
  • 金融機関ごとの違いやファイナンス手法の特徴やポイントが分からないので教えてもらいたい
  • 現在のメイン行の対応に不満があるため、既存の借入の見直しを行いたい
  • 売上に対してのコストの比率が重たく、利益が出ない財務体質になってい
  • 数値に対してのPDCAサイクルの構築が出来ておらず、いつも行き当たりばったりの経営になっている

GwPコンサルティングは、企業様のお悩みに対して、
財務と数値管理の実績豊富な経営コンサルタントが最適な改善策
をご提供します。

ホテル・旅館様の実績豊富な経営コンサルタントが最適な改善策をご提供します

改善01 経営分析
課題コンサルティング内容
  1. 会社に利益が残らず、借入の返済含めて、将来の経営が不安
  2. ここ数年売上が伸び悩んでいる
  3. 売上に対してのコストが重たく、PL構造的に問題がある
  4. 事業財務含めて改善可能な課題が分からない
  1. 内部分析
    マーケットの市場規模、商圏分析、今後の市場動向の分析、5フォース分析、PEST分析等を実施
  2. 競合分析
    差別化要素分析、4P比較分析、競争優位を築けるポジショニング分析等
  3. PL/BSの分析
    損益構造分析、業界比較分析、商品別/チャネル別売上、顧客分析、STP分析、コスト分析等
  4. 改善可能性の分析
    事業・財務的観点からの改善余地の分析及び経営の方向性の立案
改善
01
経営分析
課題
  1. 会社に利益が残らず、借入の返済含めて、将来の経営が不安
  2. ここ数年売上が伸び悩んでいる
  3. 売上に対してのコストが重たく、PL構造的に問題がある
  4. 事業財務含めて改善可能な課題が分からない
コンサルティング内容
  1. 内部分析
    マーケットの市場規模、商圏分析、今後の市場動向の分析、5フォース分析、PEST分析等を実施
  2. 競合分析
    差別化要素分析、4P比較分析、競争優位を築けるポジショニング分析等
  3. PL/BSの分析
    損益構造分析、業界比較分析、商品別/チャネル別売上、顧客分析、STP分析、コスト分析等
  4. 改善可能性の分析
    事業・財務的観点からの改善余地の分析及び経営の方向性の立案
改善02 財務改善のための実行支援
課題コンサルティング内容
  1. 不採算事業を撤退させたいが、会社全体として撤退の影響が分からない
  2. 現在の金融機関との関係性が悪く、支払い利息も高い
  3. 間接材や家賃の費用が重たい
  4. 原価や人件費がコスト負担が大きく、利益が出ない
  1. 不採算事業の撤退
    現在の不採算店舗の撤退支援(会社全体への数値の影響などもシミュレーション)
  2. 既存借入の見直し
    現在の金融機関の借入条件より、良い金融機関への借換を実行
  3. 間接材の削減
    間接材削減の検討(例 複合機、電力、サプライヤーからの調達、委託業者、家賃等)
  4. 原価や人件費の削減
    現在の仕入業者の見直しや、日々の原価管理を見直すことで、原価の削減を実施 、人員配置計画や日々のシフト管理、労働管理を実現することで、人件費の削減
改善
02
財務改善のための実行支援
課題
  1. 不採算事業を撤退させたいが、会社全体として撤退の影響が分からない
  2. 現在の金融機関との関係性が悪く、支払い利息も高い
  3. 間接材や家賃の費用が重たい
  4. 原価や人件費がコスト負担が大きく、利益が出ない
コンサルティング内容
  1. 不採算事業の撤退
    現在の不採算店舗の撤退支援(会社全体への数値の影響などもシミュレーション)
  2. 既存借入の見直し
    現在の金融機関の借入条件より、良い金融機関への借換を実行
  3. 間接材の削減
    間接材削減の検討(例 複合機、電力、サプライヤーからの調達、委託業者、家賃等)
  4. 原価や人件費の削減
    現在の仕入業者の見直しや、日々の原価管理を見直すことで、原価の削減を実施 、人員配置計画や日々のシフト管理、労働管理を実現することで、人件費の削減
改善03 損益・資金繰り・予実管理等の管理体制構築
課題コンサルティング内容
  1. 現在部門別の損益管理を実施していない
  2. 資金繰り管理が出来ておらず、将来の資金の見通しが分からない
  3. 計画と実績の差異が何だったのか振り返りが出来ていない
  4. 数値に対するPDCAサイクルが出来ていない
  1. 部門別損益管理
    部門別の損益や得意先別損益管理の実施
  2. 資金繰り管理
    毎月の資金繰り管理を実施し、将来の資金の見通しを明確化
  3. 予実管理
    数値計画を月次の計画に落とし込み、実績と比較し、毎月の振り返りを実施
  4. PDCAサイクルの構築
    主要KPIを明確化し、月次のモニタリング管理を実現
改善
03
損益・資金繰り・予実管理等の管理体制構築
課題
  1. 現在部門別の損益管理を実施していない
  2. 資金繰り管理が出来ておらず、将来の資金の見通しが分からない
  3. 計画と実績の差異が何だったのか振り返りが出来ていない
  4. 数値に対するPDCAサイクルが出来ていない
コンサルティング内容
  1. 部門別損益管理
    部門別の損益や得意先別損益管理の実施
  2. 資金繰り管理
    毎月の資金繰り管理を実施し、将来の資金の見通しを明確化
  3. 予実管理
    数値計画を月次の計画に落とし込み、実績と比較し、毎月の振り返りを実施
  4. PDCAサイクルの構築
    主要KPIを明確化し、月次のモニタリング管理を実現
経営分析
  1. 市場環境分析
  2. 競合分析
  3. 内部分析
  4. 改善の方向性分析
250,000円〜
実行支援
  1. 不採算事業の撤退
  2. 既存借入の見直し
  3. 間接材の削減
  4. 原価や人件費の削減
着手金 応相談

成功報酬
管理体制の構築
  1. 部門別損益管理
  2. 資金繰り管理
  3. 予実管理
  4. PDCAサイクルの構築
200,000円〜

※詳細なお見積もりはご依頼頂く役務の内容によって変動します(上記価格は参考価格、及び、税別です)。

GwPの財務コンサルティングは「3つの魅力」が他社と違います

魅力①事業財務
財務部分を改善するにあたって、財務の分析はもちろん、事業の改善が出来ないかを分析します。
一般的な財務コンサルティング会社はBS改善のみの取り組みですが、弊社はPLとBS含めた改善可能性を検討します。
魅力②専門家集団
弊社は様々な分野において、それぞれの専門スタッフを抱えております。他社は専門分野が重複しており、得意/苦手分野が明確ですが、弊社は全てにおいて専門メンバーが責任持ってコンサルティングします。
魅力③PDCAサイクルの経験豊富
数値のPDCAサイクル構築のために部署横断的にいくつものプロジェクトチームを組成し、弊社がファシリテーションを実施します。弊社は過去にも100以上のプロジェクトチームを運営しており、経験が豊富です。

4つのよくある質問

Q
打ち合わせは実際に会社まで訪問してくれますか?
A
現地訪問します。複数回に1回はweb会議などを活用するケースもあります。

Q
金融機関との調整に関しても支援してもらえますか?
A
借換の実行時に金融機関対応もフォローさせていただきます。
金融機関への提出資料の作成はもちろん、金融機関への説明方法、必要に応じて弊社のコンサルタントが金融機関との打ち合わせに同席させていただき、事業計画の説明もさせていただきます。

Q
数値のPDCAサイクルの定着化は出来ますか?
A
出来ます。PDCAサイクル構築時に最初は弊社コンサルタントが全てサポートし、徐々に内製化出来るように進めていくので、定着化可能です。

Q
コスト削減は出来ますか?
A
こちらは確約するものではありません。
従って報酬も成功報酬となっております。現在の数値部分を分析し、コストが重たいのであれば、間接材のコスト削減をコンサルティングさせて頂きます。

実績例

一部を記載しています

クライアント 中堅製造業メーカー(主にOEM受託企業)
実施期間 2018年3月〜2019年3月
役務名 事業再編を伴う事業計画策定と財務改善支援
案件内容
  • 大手メーカーのOEM受託企業として設計から生産まで、日本及び東アジア、東南アジアで事業を広げてきたが利益率が低迷し、債務も課題になる
  • 日本国内は売上、設備ともに大きいものの、利益率は低く、工場や設備の維持のための投資金額も膨らんでいたため、財務的には厳しい状況にあった
  • 日本国内、海外事業の再編を検討し、会社として必要な事業、今後成長を見込む事業に資金、人材ともに投入するべき事業を選定する評価と再編計画を実施
  • 国内事業は利益が出ている事業も含めて撤退や売却、外部委託を進め、再編によって生まれた資金の一部で借入金を返済
  • 海外事業も、個別に事業性や採算性、将来性により再編を実施し、メザニンによって調達した資金で成長事業への投資を実行
  • 国内は売上は減少したものの、利益率・利益額・キャッシュフローともに大きく改善し、海外の事業は売上・利益ともに成長率が大きく改善

財務と数値管理をサポートします!
費用も安全安心のカスタマイズ型(必要な役務のみお見積もりします)

初期費用 ¥0 
総額費用:20万円〜
お問い合わせはこちら

お電話でもお気軽に問い合わせ下さい

03-6215-8416

受付時間9:00~18:00(平日)

無料(0円)で御社に最適な経営診断を行います!!

事業と財務別に50以上のチェック項目から御社の現状を分析します

東京本社:03-6215-8416
電話受付時間:平日9:00~18:00 
メール受付時間:24時間