私たちに関わる全ての企業と人々の成長のために
GwPコンサルティング株式会社

新規事業開発支援

  • TEL:03-6215-8416
  • 受付時間:平日9:00~18:00

こんなお悩みありませんか?

新規事業を進めていくにあたって、以下のような悩みを抱えているお客様が多いです。

  • 既存事業だけでは将来の成長性を考えて不安
  • 将来の成長性を考えて新規事業にチャレンジしたいがどう進めれば良いのか分からない​
  • 新規事業のアイデアはあるがどう具体化すれば良いのか分からない
  • 新規事業を進めていくにあたって、ヒト・モノ・カネの悩みがある​
  • 新規事業をもとに将来の成長戦略を作りたいが社内だけでは作れるか不安​

GwPコンサルティングは、企業様のお悩みに対して、
新規事業開発支援の実績豊富な経営コンサルタントが最適な改善策
をご提供します。

ホテル・旅館様の実績豊富な経営コンサルタントが最適な改善策をご提供します

改善01 成長戦略の策定
課題コンサルティング内容
  1. 既存事業だけでは市場環境や競合環境の観点から今後の成長性に限界がある​
  2. 現在の借入金額や現預金水準を考えると、将来の経営が不安​
  3. 将来の借入金返済や利益剰余金を増やしていくために新しいことにチャレンジしたいが、どうすれば良いのかがよく分からない
  1. 成長戦略の策定​ 新規事業に対して、マーケット環境を分析し、商品・競争優位性・ビジネスモデルの実現性の検証を実施、それらを踏まえてどのような時間軸で収益化していくのかについての成長戦略を策定します。​
  2. 事業計画の策定​ 策定した成長戦略に対して、費用対効果、投資利回り、キャッシュフローと返済のバランスなど数値の観点から、事業計画に反映し、ダウンサイドを考慮した数値計画を複数パターン作成します。​
  3. ビジネスモデルの構築​ 新規事業のアイデアを具体化させるために、ビジネスモデルキャンバスなどのフレームワークを活用し、競争優位性の高いビジネスモデルを構築します。​
  4. 実現のための体制作り​ 成長戦略を実現する上で、自社にリソースが無く、他社にリソースがある場合、実現のためのパートナー制度、M&A、アウトソーシング、人材採用などの体制作りを支援します​。
改善
01
成長戦略の策定
課題
  1. 既存事業だけでは市場環境や競合環境の観点から今後の成長性に限界がある​
  2. 現在の借入金額や現預金水準を考えると、将来の経営が不安​
  3. 将来の借入金返済や利益剰余金を増やしていくために新しいことにチャレンジしたいが、どうすれば良いのかがよく分からない
コンサルティング内容
  1. 成長戦略の策定​ 新規事業に対して、マーケット環境を分析し、商品・競争優位性・ビジネスモデルの実現性の検証を実施、それらを踏まえてどのような時間軸で収益化していくのかについての成長戦略を策定します。​
  2. 事業計画の策定​ 策定した成長戦略に対して、費用対効果、投資利回り、キャッシュフローと返済のバランスなど数値の観点から、事業計画に反映し、ダウンサイドを考慮した数値計画を複数パターン作成します。​
  3. ビジネスモデルの構築​ 新規事業のアイデアを具体化させるために、ビジネスモデルキャンバスなどのフレームワークを活用し、競争優位性の高いビジネスモデルを構築します。​
  4. 実現のための体制作り​ 成長戦略を実現する上で、自社にリソースが無く、他社にリソースがある場合、実現のためのパートナー制度、M&A、アウトソーシング、人材採用などの体制作りを支援します​。
改善02 資金調達コンサルティング​
課題コンサルティング内容
  1. 新規事業を進めたいが新規事業のためのお金が社内には無い
  2. 金融機関や投資会社、投資ファンド、個人の投資家など様々な観点から資金調達を検討したいがどうすれば良いか分からない
  3. 資金調達をする上で、蓋然性の高い事業計画書や資本政策書が必要だが、社内では作れない​
  1. 金融機関・投資家向けの事業計画書 社内向けの事業計画とは異なり、金融機関・投資家が知りたい着眼ポイントを踏まえた社内・社外両方に使うことの出来る事業計画書を策定します。​
  2. 資本政策書の作成​ 投資ステージ別に株主構成、出資金額、出資方法などを作成し、プレ/ポストでの企業価値・株価、想定エグジット時の企業価値・株価などを算出し、株主目線の資本政策書を作成します。​
  3. 資金調達スキームの策定​ 金融機関、VC、個人投資家、クラウドファンディングなど様々な観点から資金調達全体のスキームを構築します。​
  4. 資金調達対応​ 資金調達実現のために、資金調達時の第三者へのプレゼンに同席し、理解促進に繋がるプレゼンや質疑応答の対応、必要に応じた補足資料の作成を実施します。​
改善
02
資金調達コンサルティング​
課題
  1. 新規事業を進めたいが新規事業のためのお金が社内には無い
  2. 金融機関や投資会社、投資ファンド、個人の投資家など様々な観点から資金調達を検討したいがどうすれば良いか分からない
  3. 資金調達をする上で、蓋然性の高い事業計画書や資本政策書が必要だが、社内では作れない​
コンサルティング内容
  1. 金融機関・投資家向けの事業計画書 社内向けの事業計画とは異なり、金融機関・投資家が知りたい着眼ポイントを踏まえた社内・社外両方に使うことの出来る事業計画書を策定します。​
  2. 資本政策書の作成​ 投資ステージ別に株主構成、出資金額、出資方法などを作成し、プレ/ポストでの企業価値・株価、想定エグジット時の企業価値・株価などを算出し、株主目線の資本政策書を作成します。​
  3. 資金調達スキームの策定​ 金融機関、VC、個人投資家、クラウドファンディングなど様々な観点から資金調達全体のスキームを構築します。​
  4. 資金調達対応​ 資金調達実現のために、資金調達時の第三者へのプレゼンに同席し、理解促進に繋がるプレゼンや質疑応答の対応、必要に応じた補足資料の作成を実施します。​
改善03 マーケティング支援​
課題コンサルティング内容
  1. 新規事業のアイデアや必要な資金は準備できているが、具体化が出来ない
  2. 新規事業を実施するにあたってオンライン/オフライン含めたマーケティングが重要だが、社内にノウハウが無い
  3. 新規事業でもあるので、将来を考えて、しっかりとブランディングしたいが、新規事業をどうブランディングして良いのか分からない
  1. マーケット調査​ 新規事業の市場環境や競合環境を分析し、将来の新規事業として会社として取り組むべき事業かどうかをマーケット調査します。​
  2. デジタルマーケティングの促進​ オウンドメディア 、キュレーションメディア、SNS、アプリ、広告などを活用することで、新規事業を促進するためのデジタルマーケティング支援を実施します。​
  3. O2Oマーケティングの促進(店舗とインターネットを繋ぐマーケティング)​ 「店舗からインターネットへの集客」「インターネットから店舗への集客」の観点から、店舗とインターネットの相乗効果を高めるマーケティング支援を実施します。​
  4. 商品ブランディングの促進​ 商品認知、商品満足度、商品ネーミングなど、新規事業の商品を連想させるための、ブランディング促進をオンライン/オフラインの観点からブランディング促進を実施します。​
改善
03
マーケティング支援​
課題
  1. 新規事業のアイデアや必要な資金は準備できているが、具体化が出来ない
  2. 新規事業を実施するにあたってオンライン/オフライン含めたマーケティングが重要だが、社内にノウハウが無い
  3. 新規事業でもあるので、将来を考えて、しっかりとブランディングしたいが、新規事業をどうブランディングして良いのか分からない
コンサルティング内容
  1. マーケット調査​ 新規事業の市場環境や競合環境を分析し、将来の新規事業として会社として取り組むべき事業かどうかをマーケット調査します。​
  2. デジタルマーケティングの促進​ オウンドメディア 、キュレーションメディア、SNS、アプリ、広告などを活用することで、新規事業を促進するためのデジタルマーケティング支援を実施します。​
  3. O2Oマーケティングの促進(店舗とインターネットを繋ぐマーケティング)​ 「店舗からインターネットへの集客」「インターネットから店舗への集客」の観点から、店舗とインターネットの相乗効果を高めるマーケティング支援を実施します。​
  4. 商品ブランディングの促進​ 商品認知、商品満足度、商品ネーミングなど、新規事業の商品を連想させるための、ブランディング促進をオンライン/オフラインの観点からブランディング促進を実施します。​
成長戦略の策定​
  1. 成長戦略の策定​
  2. 事業計画の策定
  3. ビジネスモデルの構築
  4. 実現のための体制作り
250,000円〜
資金調達コンサルティング
  1. 金融機関・投資家向けの事業計画書​
  2. 資本政策書の作成
  3. 資金調達スキームの策定
  4. 資金調達対応
200,000円〜
マーケティング支援
  1. マーケット調査​
  2. デジタルマーケティングの促進
  3. O2Oマーケティングの促進​
  4. 商品ブランディングの促進​
100,000円〜

※詳細なお見積もりはご依頼頂く役務の内容によって変動します(上記価格は参考価格、及び、税別です)。

新規事業開発支援をサポートします!​
費用も安全安心のカスタマイズ型(必要な役務のみお見積もりします)​

初期費用 ¥0 
総額費用:10万円〜
お問い合わせはこちら

お電話でもお気軽に問い合わせ下さい

03-6215-8416

受付時間9:00~18:00(平日)

GwPの新規事業開発支援は「3つの魅力」が他社と違います

魅力①事業と財務で一気通貫
新規事業収益化までのプロセスとして「成長戦略」「資金調達」「マーケティング」まで事業と財務で一気通貫のコンサルティング支援が可能
魅力②専門性
新規事業収益化に必要な事業・財務の専門的知識を保有したメンバーが案件に関与し、他会社の新規事業成功事例など蓄積されたノウハウをご提供可能です。
魅力③プロジェクトマネジメント
新規事業収益化に必要なプロジェクトチームを形成し、プロジェクトが円滑に進むよう全体のマネジメントを実施し、計画的に実現化に向けて取組を進めます。​

よくある質問

Q
新規事業を実施すれば必ず成功しますか?​
A
必ずそうなるとは言えません。​
但し、弊社では、成功性の確度を少しでも高められるよう新規事業収益化に必要な事業・財務の専門的知識を保有したメンバーが案件に関与し、投資先やパートナー先など、状況に応じた様々な支援先を見つけられる組織力があります。​

Q
現状考えている新規事業があるんですが、新規事業の検証なども実施頂けますか?​
A
はい、可能です。​
現状、会社様で作成されている新規事業構想案などあれば、そちらについて「マーケット性」「実現性」「収益性」の観点から新規事業の検証を実施することは可能です。​

Q
部分的なコンサルティング発注も可能ですか?​
A
はい、可能です。​
スポットでのコンサルティングやコンサルティング予算などがありましたら、遠慮なく事前にご相談ください。貴社に最適なご提案を実施致します。

Q
他社とのコンサルティングの違いが分かりません
A
新規事業収益化に向けて、事業と財務を一気通貫で実施出来るコンサルティング会社は世の中に少ないです。​
その中でも弊社はお客様のニーズを第一とし、コンサルティング料金においても予算に応じた柔軟な価格提案が可能であり、それ以外にも「無料相談」「無料のアフターフォロー」など、価格面において競争優位性があります。

実績例①

クライアント 日本酒事業を展開している会社様​
実施期間 2021年9月〜2021年12月​
役務名 スピリッツ事業参入のための成長戦略​
案件内容
  • 地元で100年以上続く日本酒製造メーカー​
  • 既存事業はコロナの影響もあって、売上は減少傾向にあるが、そもそもの日本酒のマーケット環境が縮小傾向​
  • ​今後、会社として成長していくためには、マーケット環境が伸びていて、既存の日本酒製造を活かすことの出来る、新規分野への挑戦が喫緊の課題​
  • ​このような状況の中で、マーケットと既存事業のシナジーを考え、スピリッツ市場に参入することを決定​
  • ​スピリッツ市場に参入するにあたって、「既存事業+新規事業の事業計画」及び「新規事業の成長戦略」を策定​
  • ​さらに、スピリッツ事業を実施する上で資金調達も必要であり、金融機関及び投資家向けの資本政策書を作成​​
  • ​資金調達は必要金額に達し、関連する補助金も活用​

実績例②

クライアント オーガニック食品を展開している会社様​​
実施期間 2021年10月〜2022年4月​
役務名 インターネット販売のビジネスモデル構築​​
案件内容
  • 50年程度、オーガニック食品を主力事業として展開​
  • 店舗運営などが主力事業で、インターネット販売は取り組みを実施しておらず、今後はインターネット販売を主力事業として展開したい​
  • 一方で、オーガニック食品をインターネットで提供するだけでは、差別化が弱く、ビジネスモデル構築が喫緊の課題​
  • そこで、競争優位性を構築するために、本事業に協賛するオーガニック食品のパートナーを全国から集め、1つのブランドとして、自社独自のブランドで製造する食品を販売​
  • 実現するためには、物流拠点の構築、インターネット販売の運用なども必須であり、将来の収益性についても検証作業を実施​

実績例③

クライアント 飲食事業を展開している会社様​​​
実施期間 2021年9月〜2021年11月​​
役務名 FCでの物流事業参入のための成長戦略
案件内容
  • 関東で飲食施設を10年以上経営​​
  • ​コロナの影響によって飲食店舗の売上が激減
  • ​運転資金のための借入が増大し、既存事業の改善と新しい分野での収益源が喫緊の課題
  • ​経営者の強み、既存事業とのシナジー、マーケット性を踏まえて、新たにFCで物流事業に参画することを決定​
  • ​金融機関からの融資は現状厳しかったため、新会社を設立し、投資家の方から出資を募る​
  • ​投資家からは出資条件として「資本政策書」「上場を見据えた成長戦略」を求められ、作成したものを提出し、資金調達は予定額に達し、終了​

新規事業開発支援をサポートします!​
費用も安全安心のカスタマイズ型(必要な役務のみお見積もりします)​

初期費用 ¥0 
総額費用:10万円〜
お問い合わせはこちら

お電話でもお気軽に問い合わせ下さい

03-6215-8416

受付時間9:00~18:00(平日)

無料(0円)で御社に最適な経営診断を行います!!

事業と財務別に50以上のチェック項目から御社の現状を分析します

東京本社:03-6215-8416
電話受付時間:平日9:00~18:00 
メール受付時間:24時間